2008年08月19日

その販促ちょっと待った!!

販促活動をする時に何を重点においてますか?
売上?

もちろん売上ですよね。売上を上げる為に販促するわけですからね。
対費用効果という言葉があるように、
経費以上に回収しなくては販促した意味がないですからね。

では、その次に重点に置くものは?なんでしょう?

その次に重要なのは情報です。

販促活動は将来への投資です。
何の投資かというと、将来の常連作りのための投資です。

販促活動には既存客への販促と、新たな新規顧客への販促があります。
新規顧客の掘り起こしの販促が、将来の常連作りへの投資となります。

たくさんの人に来店してもらう=たくさんの顧客情報の入手
という形で考えると、販促ツールにも一工夫必要ですよね。

販促費用の売上の回収だけでなく、来店していただいた顧客に
アプローチできるような販促が必要です。
その為にも顧客情報の入手はとても大事です。

将来への投資なのですから、その時だけ儲かればいいのではなく、
次へのアクションが出来る販促をしていきたいものです。
そうしないと、継続性がない販促となり一過性の販促で終わってしまいます。

そして、投資のモットーは小リスク、ハイリターン。
ハイリターンはともかくとして、リスクは極力抑えなければいけません。

新規顧客へのアプローチは不特定多数への販促となります。
既存客への販促に比べ、販促地域も広範囲となり、費用も掛かります。

不特定多数への販促なので、費用もかさむ事もあるかと思いますが、
リスクは少なくするのがベターです。

そして、来店してもらう事も大事ですが、来店してからも大事です。
このお店いいな〜と感じてもらい、お客さんの行きつけのお店の中に
リストアップしてもらうために、次回来店してもらえるようなお店作り、接客が必要になってくるのです。
販促でのアプローチだけでなく、接客でのアプローチも必要になってきます。

売上を上げる為だけの販促と捕らえずに、将来の常連さん作りと捉えて、販促も取り組めば、色々な事柄に着目できると思います。


参考になりましたら、ポチッ!とな。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村 企業ブログ 飲食店・宿泊業へ
にほんブログ村 経営ブログへ
【関連する記事】
posted by 次元 at 23:30| Comment(4) | 販促 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。