2008年01月20日

資格

今日 知り合いのマスターKちゃんと
久々に話しました。

雑談も交えながら3時間位。
同じ志を持っている人と話すとモチベーションが上がります。
僕はもらってばかりですが(笑)

人に与えるようになりたいですね。

資格の話が出てきて、一番最初に抱いていた
取りたかった資格を思い出しました。

コーチングです。
昔ほど認知度も低くなく、認定コーチの資格も
(財)能力開発機構もみとめているようです。

この資格を取りたいと思いますが、お金が結構かかります。
長い目で見て、お金をためて資格取得してみたいと思います。

初心忘れべからずですね。
本を読んで勉強していきたいと思います。

posted by 次元 at 18:46| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

その指示の出し方、間違ってるよ!!


言われたことしかしない。
もっと考えて行動して欲しい。
ついでにあれもしてくれたら良かったのに。
一から十まで教えないと出来ないのか!

「うちの社員はつかえないよ〜」と愚痴が始まる。

どこの会社にも出来る人っています。
頭の回転が速く、ササッと仕事をこなしてしまう人。
こんな人ほど上記のような経験があるかと思います。

自分で会社を立ち上げて社長になった人ほど、頭の回転が速いですから
こんなタイプの方も多いのではないかと思います。

でも意外とこういう人たちほど、教え方が下手です。
なぜ教えベタかと言うと、教えた経験が少ないからです。
理由はこんな理由でしょうか。

「教えるより、自分でやったほうが早い。」
「教えるのは時間が掛かるので指示を出すほうが手っ取り早い。」

大まかにこのふたつ位でしょうか。面倒だとか忙しいとかありますけどね。

「教えるより、自分でやったほうが早い。」タイプの方
こういった方は、目先の利益にとらわれていませんか?
長い目で見れば、自分の代わりに仕事をしてくれる人が出来るわけですから
自分の代わりが出来れば、他の事に時間が作れるわけです。

未来の時間への投資と思って、面倒がらずに教えていきましょう。

さあ、本題は
「教えるのは時間が掛かるので指示を出すほうが手っ取り早い。」タイプの方です。
もしかしたら、「教えるより、自分でやったほうが早い。」タイプの方も
当てはまるかもしれません。
指示を出すタイプの方は、教えるのは時間がかかるし、面倒だから
手っ取り早く指示を出す事が多いと思います。

あれやって、これやって、なんてね。
で、指示した事しかしない、指示した事しか出来てない。
という状況になり、愚痴につながる。

でもね、何故こんな状況になるのか?
それは、指示を出した側にも問題がある場合があります。
皮肉な結果ですが、何故そうなるのか説明します。
続きを読む
posted by 次元 at 23:29| Comment(0) | 人財育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

久々です〜

久々の日記です。

飲食のコンサルタントと言っても、副業なので
本業の仕事が忙しく、なかなか大変です。

本業は製造の品質保証の仕事をしていますが、
組織と言う点では飲食も何も関係ないですね。

余談ですが、社員さんなどを採用して、
一番最初に教育する内容は経営管理に関わる
内容を教えたほうがいいのではと思いました。

実は、本業の会社は赤字が多く、本社と切り離されて分社化になりました。支社になったわけです。
今までのトップはくび、本社から副社長が来られて
経営のトップになりました。

社員の目から見ていても、赤字だと言いながら、人を結構採用したり
経費などもあまり管理してないような感じでした。

よく持ってたのが不思議な位です。
やはり、経営に携わる人は少なくとも経営の勉強はするべきですね。
教育する必要もありますが。

今までのトップは管理してただけみたいな感じだったので。
副社長に期待です。


posted by 次元 at 23:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。